自己紹介

1978年8月16日生まれ ♂ 井手 剛

 

現在、中国輸入と国内せどりで事業を中心に
日本国内のオンラインショップで物販業を営んでおります。

 

物販事業の規模は、月商300万-400万程度で
おかげさまで、個人事業で食べるには、困らないくらいにはなりまして
今では悠々自適に小さいながらも自分の城を構えさせて頂いております。

 

しかしながら・・・
今でこそ、このような状況ではありますが
つい、先日までは、超絶ブラック企業で、奴隷なような扱いをされていた日々でした。

 

それは、かれこれ2015年4月までの話ですが
少し遡って、その当時の伝説を語りつつ、僕のプロフィールを
紐解きながら、ご紹介させていただきます。

 

約3年間:印刷会社、輸入商社、美容院など4社を経営するオーナー社長のカバン持ちとして

月~日まで毎日16時間労働、手取り17万という凄い条件の中で、精神と肉体の限界まで働く修行な日々でありました。

 

基本、社長の補佐なので、グループ会社で1人何役もやらされました。今だからこそ、笑えるオモローな案件をちょっとコチラでご紹介致します。

 

■ その1
会社も自分も全く無知識でしたが、ラオスに凄く美味しい塩がある。という情報を聞かされ、渡されたのは、ラオスのとある工場の娘の連絡先が書かれた紙切れ一枚。なんでも唯一、英語が出来る人だからと言うことで、紙切れ一枚渡され、これでラオスから塩を20t輸出しろと・・・

 

「えっ、今まで塩とか輸入したことあるのですか?」

「ないけど、何か?お前が調べて、頑張れ。」

「えっ、輸入したら、どうするんですか?

うち、塩とか、そもそも食品売ったことないですよね?」

「は?お前が、製品化して、営業して売るんだよ。頑張れ!」

 

まじか。。。会社自体が、経験値ゼロだし、販路もゼロ。ありえねーぞ。

と言っても、これをやるのはただ1人僕だけなのです。

 

こんな状況の中、結局、ラオスから、なんとか20tの塩を輸出することに成功し、そして、その後、日本で、その塩を製品化し、販路ゼロで、飛び込み電話営業・・・梅干屋やスーパーにもりもり電話しましたが、奇跡的にも、買ってくださるお客さんがあり、今、東京スカイツリーのとあるお店で売って貰ってますw

 

■ その2
電気がわかる人間が誰ひとりもいない会社なはずなのに、LEDライトを中国から3万台輸出する事になり、結果、全部、不良商品。中国のメーカーに何度も行きましたが、結局、保障は、中の製品基盤の無償提供のみ、その基盤交換作業を2万台近く、半田ごてを使い、なぜか僕がやるハメになりました(汗)この修理作業だけで、1~2年かかったと思います。とある倉庫に寝袋を与えられ、そこで生活しつつ、基盤交換作業をやらされました。。。そこまでしても、最後は、某行政機関とやりとり、窓口対応する結果となりました(笑)

 

■ その3
輸入商社の会社が暇になると、印刷会社の方は日々忙しく駆り出されるわけなんですが、当時、ちょうど3Dプリンターが人気が出てきた頃で、会社でもサービス提供を展開すると、なぜか1000万ほどの立体看板の案件を受注。立体看板は、かに道楽みたいなものです。3Dプリンターと似て非なるものです(笑)

 

見積もり交渉の末、原価300万で発注し、1000万で受注したものの、看板取り付け費用を盛り込んでいなかったらしく、業者に頼むと1件3万かかる看板が50件分という事で、普通に頼めば、工事費だけで150万もかかるからということで、なぜか僕が看板50件分の取付作業をやる羽目に。

 

井手にやらせれば、1日5件くらい行けるだろということで
電動ドリルの練習と、看板取付作業のシュミレーションを行い。
その辺の業者なみに、看板取り付けを1日5件できるようになりました。

 

などなど。
その他にも、色々とオモローな伝説がありますが

 

ちょっとここでは言えない危険な内容もありますので、それはお会い出来た際にでも。。。

 

 

そんな超絶ブラックな会社に入る前は・・・
実は7~8年くらい、メルマガとブログなどで、広告とアフィリエイト収入だけで生活していました。

 

Googleアドセンスで数年かけて、ブログ300個を作り、月30万円の広告収入を得るまでにもなりましたが、ある日突然のアカウント停止、広告収入は0になりました。リーマンショックの影響は、大きかったです。

 

投資系のメールマガジンを無料レポートとメールマガジン相互紹介、広告などで一時読者2万人、1通のメールで売上200万という反応が出たこともありましたが、自分自身で、そのメールマガジンを発行し続けるマインドも続かず、辞めてしまいました。

 

僕がこの業界に入ったのは、インフォトップが出来る前の、インフォストア、インフォカート時代からとなります。この時代にメールマーケティングの強さを、身を持って知った時代でもあります。そんな生き方が、7-8年でした。長かったですw

 

 

その前は、当時、CTCという商社系システム会社の営業として3年間従事、朝9時~深夜26時、27時は当たり前というハードボイルドな会社で、毎日のように、無駄に会社の経費でタクシー帰りというバブリーな時代でした。お客さんが某通信キャリアのD社だったこともあり、売上ノルマ10億円という訳のわからない数字も、ラッキーパンチ?諸先輩のおかげで、達成しすることができましたが、ずっと、この会社で働き続ける道より、自分で何か仕事をしたかっため、3年間で退社。

 

出身大学は、専修大学商学部で国際経営学部でした。代ゼミで1年浪人しましたが、なんとか頑張ってこちらに(笑)お陰様で、大学時代は人並み以上は、勉強した気がしますw

 

大学4年間は、某ホテルのウェイターで働いていましたので、色々とお酒が好きです。運良く某政治家が沢山くるホテルにいたこともあり、なかなか面白い世界が見えました。レストランから見える湖にいつも白鳥が浮いていましたwww

 

という事で、かなり長くなりましたが。。。
自分のプロフィールを逆算して
ご紹介させていただきました。

 

今、僕がこうしていられるのは、
物販業が好きで楽しくやれているからであり

 

これが無かったら、まだあのブラックな会社で
今もなお奴隷のような日々を過ごしていたかもしれません。

 

表向きは、死んだ肴なの目をしながら
心の中では、こんなはずじゃない、俺は絶対もっとやれるはず。
とそう何度も、何度も思いながらも

 

抜け出す方法もわからず、ただ毎日悶々と過ごしていた日々。

 

ある時、一大決心して、はじめた
この物販の仕事。

 

会社が24時に終わってから、寝落ちするまでの
毎日の数時間。。。

 

何度、片手にビールを飲みながら
日本酒を飲みながら仕事して、寝落ちして、
お酒をこぼして、深夜に目が覚めたことか。

 

あの時代があったから、今の僕がここにある。

 

そして、僕がこうやって、新たに情報発信するのは
僕と同じようなどうしようもない環境の中に陥り
ブラック企業の中で闘う同士を、救うきっかけを作れたらと。。。

 

そんな想いで、僕はこのサイトで自分が物販業を
通してやってきた事を発信してきたいと思います。

 

最後まで読んでいただき、本当にありがとうございます。
あなたとの出会いに感謝致します。

 

井手 剛

 

■ その他、僕の基本情報はこちら

埼玉県越谷市在住
専修大学出身
バイトは、大学時代はもっぱらホテルのウェイター、高校時代はガテン系です。

毎日、珈琲ドリップ派、お酒は、ビール、日本酒、焼酎、ワイン
なんでも好きですが、特に日本酒が好きです。

サッカー部出身、今はランニングに嵌っています。
どちらかといえば、猫派です。
血液型:AB型 / 獅子座

このエントリーをはてなブックマークに追加
Check