ネットで詐欺サイトから偽物商品を買わないための9つのポイント?

2015.12.19|学び 特集記事

このエントリーをはてなブックマークに追加
Check

先日、スマホアプリのメルカリで
偽物を掴まされた僕です。
そして、その時に売っていた販売者(セラー)が
また、全く同じ感じで売っています。

 

 

そして、今現在も、こんな感じで売ってます。
僕が購入した時の販売者名が、mai shopこと
まいちゃんでしたが。。。
メルカリ事務局に通報したところ
まいちゃんのショップは、静かに販売を取り下げて
静かにしていたと思っていたら
しばらくして、新たに別の新しいアカウントで
同じ偽物商品の販売を始めた模様です。
今の販売者名は、miyoko shop。

 

詐欺サイト メルカリ

 

愛情を込めて、みよちゃんと呼ぼう(うちの母の名前)ですが(笑)

そして、さらに他のアカウントでも売り始めています。

全く懲りないですね。

 

またメルカリに通報すれば、たぶん、これらのセラーは
販売を取りやめると思いますが、こういう輩を追っかけても
全く無意味ですので、僕はそういう事はしません。
ただ、ありがたく僕のサイトに来てくださった方に
こういう詐欺サイトにひっかからない為の
7つのポイントをご紹介いたします。
これらのポイントは、メルカリに限らず
Yahooショップや、楽天市場、独自サイトでの
全てのオンライショップで買える商品で
偽物を掴まない。
また振り込んでも、商品を送ってこない。
詐欺サイトに被害を受けないための重要なポイントです。

 

 

■その1 : 販売者が日本人でない。販売責任者の名前が日本人ではない。
また販売者の写真が、海外の人
■その2 : 電話番号がない。メールアドレスのみ。

 

 

■その3 : 他のショップで売っている値段よりも、かなり安い値段で売っている。

 

 

■その4 : 評価レビューが少なく、評価コメントが問題がある。
例えば、海外から届いた。届いたらケースが壊れていたなどのコメントが多数
■その5 : 日本の商品なのに、海外から届く(ほとんどが中国からです)

 

 

■その6 : 届いた商品のパッケージや紙の印刷が、粗い。
紙質も安っぽい
■その7 : 商品に書かれている文字の日本語がおかしい。

 

 

■その8 : 希少な商品のはずなのに、大量仕入れが可能

 

 

■その9 : 希少なジャニーズやアイドルのDVDやCDが格安で売られている。
特に重要 ★★★ ほとんどがこの偽物のパターンです。

 

 

ざっと、このくらいでしょうか?

 

全て実体験に基づいた見分け方です。
僕もそれなりに勉強代を払ってきましたので
これらの9つのポイントに1個でも、ひっかかる場合は
偽物商品の可能性が非常に高いです。
ちなみに、なぜ上記のポイントの中でも
最後の9番目が特に重要なのかと言いますと・・・
僕自身、会社員時代に、中国輸入の仕事に携わっていたことがあり
家電商品を、ゼロから金型作りから1から製造する機会があったので
よーくわかります。
また僕のプロフィールを見ていただいた方はご存知だと思いますが
印刷会社にも勤めていから、これも凄くよくわかります。
つまり、家電とかそういう商品は、全く同じものを作ろうとすると
製品の金型作りから、やらないと行けません。
金型は、読んで字のごとく、量産化するための、プラスチックの外枠を作るため
金型を作って、そこにプラスチックをはめ込み大量生産するのです。
その金型を作るだけで、安くても数百万の費用がかかるのです。
でも、量産化1万とか数万台の商品を作るとなると、当然なんですけど。
でも、印刷会社にも勤務していたのでわかるのですが・・・
最近の最新印刷機は、印刷技術が素晴らしく
商品の現物があれば、全く同じように印刷することは一瞬です。
しかも、コストは、数百円で出来てしまうのです。
つまり、必然的に偽物が生まれるのは、DVDやCDになるという事ですね。
ただ、いくら印刷技術が優れていても、
印刷するための元データから、印刷した印刷物と
商品の現物を、スキャンして、複製した印刷物では
仕上がりの印刷物の繊細さには、劣ってしまいます。
何か不鮮明な感じがしたり、印刷が粗いと感じたら
それは、かなり高い確率で偽物の可能性があります。
印刷の仕上がり、印刷された紙の質。

 

 

この点を、元データがなく、
完全に本物と瓜二つに作り上げるのは
かなり至難の技だからです。
と、偉そうに偽物を掴まないポイントをご紹介している僕でも
これまでに2回ほど、偽物を掴まされました(笑)
もちろん、失敗したからこそ
これだけの考察と、偽物ポイントを見分けるポイントを
ご紹介できるようになったのですから、その意味では失敗もありかなと。
結果論ですが、全てはネタ集めです(嘘)
本当は、マジで金返せこの野郎と思っています。
という訳で、僕と同じ間違いを起こされないように
上記の点をご注意ください。

 

 

ブログランキングに参加中です。

もし、良かったら下記のクリックをお願い致しますm(__)m

にほんブログ村 小遣いブログ 海外輸出・輸入ビジネスへ

 

コメント一覧

コメントはありません。

この記事にコメント

*

トラックバックURL