ビジネス合宿が自分のステージを変える。

2015.12.5|学び

このエントリーをはてなブックマークに追加
Check

 

絶対やった方が良いとわかってるけど

日々の業務に忙殺されて、なかなか手を付けられない。

 

そんな毎日の繰り返しで、結局、手を付けられないままで終わってしまう。

それで、1ヶ月、3ヶ月、半年。。。

本当にあっという間ですね。

 

僕も、まさにそんな状況に陥っていたので、行ってきまし

群馬県水上に、温泉を入りに。

 

いや、ビジネス合宿をやりに行きました。

仕事仲間と共に、各々が抱えるものを、普段と違う環境でやろうと言うことで

行ってきました。

 

宿泊先は、なんとココです。

老舗の温泉旅館です。

 

■ 源泉温泉の宿 松乃井

http://www.matsunoi.com/

 

やばいね。これはテンションあがーる。

 

普段、腰が重くて、なかなか手を付けられない。

テンション下がるわーという案件も、ここに来てやれば

きっと捗るはず。そのはずー!

 

という訳で、埼玉からはるばる車で2時間近くかけて

行ってまいりましたよ、水上温泉の旅館にビジネス合宿に。

 

その結果・・・

いやぁ、良かったですよ。

温泉に入って、美味しいご飯とお酒を飲んで。。。

もう最高です。

 

って、違うでしょ。

ビジネス合宿がどうだったかというお話ですね。

 

はい、今回は、自分が抱える業務内容を既に

実現している仕事仲間と行きましたので、移動の道中にも

細かい設定や依頼方法なども、事細かに教えていただき

温泉旅館にたどり着いた時は、やるべきことが明確になっておりました。

 

で、旅館で、温泉につかり、お風呂に入りながらも

ぐるぐると考察をしながら、どういう風にしたら良いか熟考をしつつ

晩飯も、美味しいご飯とお酒を飲みながら、思いついたことをぶつけ

聞いて、揉んでいただきました。

 

その結果、若干、お酒が美味しすぎて飲み過ぎましたが

ほろ酔い気分で部屋に戻っても、その悩ましい業務課題に対しての

解決するためのアクションを、深夜までやり続けました。

 

その日は、普段の仕事での対応事項も来ていたのですが

せっかく、群馬県水上温泉まで来たので、普段の業務は後回しにし

今、一番悩んでいる業務課題の解決のためのアクションに没頭する。

 

僕の場合は、今回、自分が今やっている業務の外注スキームの体制づくりでした。

ずっとやりたい、やりたいと思っていたけど

なかなか、構築できない、実行できないでいました。

 

そこで、今回、ビジネス合宿をしたことで、外注スタッフの応募が少ないということで

その温泉旅館で、募集をゴリゴリ増やしました。

 

その結果、2名の募集が4名になり、

これで一先ず安心な状況になりました。

 

つい先日、募集された方、3名と面談をしてきました。

応募してきた方とお会いして、ようやく手順書マニュアルを作成しようと気持ちになりました。

だって、仕事をお願いするには、手順書が難しいですからね。

 

手順書が出来れば、作業の外注スキームがいよいよ出来るわけです。

ずっと、出来なかったことが実現できてしまうのですね。

 

これも、ビジネス合宿のおかげだと思います。

普段、やっている業務から離れて、全く別のことを行う。

 

また抱えている課題を泊まりこみで、一気に進める。

これで0→1が出来てしまえば、

あとは、自然と進められれるように成るわけですね。

 

という訳で、ビジネス合宿は、超オススメします。

美味しいご飯と温泉につかりつつ、業務課題が解決できたら

もう最高ですよね。うん、うん。

 

定期的にやろうと誓う僕でした(笑)

 

 

ブログランキングに参加中です。

もし、良かったら下記のクリックをお願い致しますm(__)m

にほんブログ村 小遣いブログ 海外輸出・輸入ビジネスへ

 

コメント一覧

コメントはありません。

この記事にコメント

*

トラックバックURL